CBRより

アーティストのヴァレリオ・シッチが、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」で描いていたシャドウキャットことキティ・プライドの未使用デザインをいくつか掲載している。シッチは元マーベルのライター、ブライアン・マイケル・ベンディスと共に同作のアーティストを務め、その間にキティがチームに加わった。

シッチはTwitterにて、「シャドウキャットのガーディアンズ・オブ・ギャラクシーにいた頃の新しいデザイン。これは非常に短い時間だけ続いた。(ボーナス:いつもの未使用のアイデアの束)」と投稿している。

デザインは彼女がX-MEN、特にエクスカリバーのメンバーとして着ていた流れるようなブルーのコスチュームでキティの時間に敬意を表している。他の初期のデザインでは、キティの「アストニッシング・X-MEN」のコスチュームに似た黄色と青の配色が採用されていた。

キティは最終的にピーター・クイル/スターロードが着用していたものに似たコスチュームを着ることになり、彼がスパルタックスの皇帝として奉仕していた間、彼女はガーディアンズを導くのを助けた。2人はクイルがキティにプロポーズしたこともあり、短い関係だったが最終的には別れ、彼女は地球に戻り、そこでX-MENのリーダーシップを引き継いだ。現在、キティはマローダーズのリーダーを務めている。

created by Rinker
¥1,000 (2020/07/04 16:08:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥4,739 (2020/07/04 16:08:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す