CBRより

ディズニーはマーベルやスター・ウォーズ、ピクサーの人気キャラクターをモチーフにした再利用可能なマスクの販売を開始する。

CDCが新型コロナウイルスの感染を防ぐためにフェイスマスクの使用を推奨しており、多くの店舗が入場時にマスクを必要としているため、ディズニーは生産列車に飛び乗っている。 6月末頃から、ディズニーは4 つのフェイスマスクのセットを販売する。

マスクのサイズは小、中、大の3種類。 スター・ウォーズのセット、ピクサーのセット、ミッキーとミニーのセット、マーベルのセット、ディズニープリンセスのセット、ディズニーフェイスのセットがある。 ディズニーはこれらのマスクの売上から最大100万ドルの利益をMedShareに寄付する。 さらに、マスク自体も100万個寄付し、全米の恵まれない子供たちに配布する。

MedShareは米国の製造会社や病院から余った医療品を回収し、発展途上国の病院に寄付する非営利団体。

ディズニーではマスクの正しい着脱方法についても説明して、ケアの方法についても説明している。 このマスクは、FDAが定めた非手術用の非工業用フェイスマスクの資格を満たしている。

ディズニーのマスクは、ディズニーストアで予約注文が可能で、6月29日に出荷される予定。

created by Rinker
¥299 (2021/12/06 22:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す