ScreenRantより

2010年に公開された映画「アイアンマン2」から未使用のスーツケースアーマーのデザインが公開された。マーベル・スタジオのビジュアル開発責任者ライアン・メイナーディングがInstagramにて公開し、投稿には「これはアイアンマン2でのスーツケースのデザインをしたもの。その映画では使用されていないが、アイアンマン3の最後のハウスパーティープロトコルに出てくる『ボーンズ』のスーツに再利用され、改造されている。」と投稿している。

「ボーンズ」は映画「アイアンマン3」で登場したマーク41で、スーツの内部が露出した状態の特徴的な外見をしており、その容姿からボーンズと名付けられている。このスーツはスピードと機動性に特化しており、通常のアイアンマンアーマーよりもはるかに軽量で5つに分離が可能。

映画「アイアンマン2」のディスク版及びデジタル配信中。

created by Rinker
¥199 (2022/11/29 04:26:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2022/11/29 04:34:10時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す