CBRより

スター・ウォーズの日のお祝いの一環として、ドクター・アフラが特別なデジタルコミックを受け取ることになった。

新型コロナウイルスの遅延に悩まされていたアフラの最新コミックシリーズが、5月4日のスター・ウォーズの日にデジタルでデビューする。 デジタルリリースに続いて、5月27日に紙媒体でも「スター・ウォーズ:ドクター・アフラ」#1が発売される。

新シリーズは「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の余波を舞台に、アフラに新たな任務と乗組員を与え、一生に一度のスコアを獲得する可能性を秘めている。 しかし、ホスの戦いでの敗北を受けて反乱軍同盟が逃亡している今、無法者や悪党にとってこれほど危険な時代はない。

ドクターアフラは2015年3月にコミック「スター・ウォーズ:ダース・ベイダー」#3で初めてスター・ウォーズ世界にデビューした。 それ以来、彼女はファンお気に入りのキャラクターとなり、彼女の最初のソロシリーズは2016年12月に開始され、2019年12月に終了した。 彼女はまた、いくつかおもちゃ化されており、ビデオゲーム「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ」にも登場している。

created by Rinker
¥2,400 (2022/07/03 13:30:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す