2020年5月に発売されるアメコミの翻訳本を紹介。

05月08日

ソニック・ザ・ヘッジホッグ/フォールアウト

『ソニック・ザ・ヘッジホッグ/フォールアウト』は、 ソニックとその仲間たちVSエッグマン帝国の大規模な戦争(ゲーム『ソニック フォース』参照)が終結した直後のこと。エッグマンによる世界征服の目論みを阻止したソニックやレジスタンス軍は、エッグマン帝国軍団の残党の後処理に追われていた。いつものように暴れまわるエッグマンのロボットたちから人々を守るソニックだったが、ロボットたちの様子がおかしいことに気づく。行方不明になっていたエッグマンがついに帰ってきたのか?あるいは新たなる脅威の登場か…?「ソニック」シリーズに連なる全米大ヒットコミック、ついに日本上陸!

ワイズ・パブリッシングより

created by Rinker
¥2,530 (2021/04/14 16:15:06時点 Amazon調べ-詳細)

05月29日

マーベル怪獣大進撃

巨大怪獣軍団襲来!
地球に送り込まれてきたこの怪獣達はいったい何だ?だれがこいつらを制御できるというのか?アベンジャーズ、チャンピオンズ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、X-MEN、インヒューマンズ…地球のヒーロー連合軍は、奴らがすべてを踏み潰す前に、その進撃を止めることができるのか。マーベル最強の怪獣軍団が解き放たれる空前絶後の作品がついに登場!「映画のようなアクション」という誉め言葉では足りないくらいの作品だ—ADVENTURESINPOORTASTE.COM

【収録】Monsters Unleashed v2 #1-5.

ヴィレッジブックスより

created by Rinker
ヴィレッジブックス
¥3,080 (2021/04/14 00:53:28時点 Amazon調べ-詳細)

ニューミュータンツ:デーモンベアー

悪魔の熊の恐怖に若きミュータント達は打ち勝てるのか?
かつてダニ・ムーンスターの両親の命を奪った悪魔の熊が、彼女の前に再び姿を現した。若きミュータントで構成されるニューミュータンツは、ムーンスターを救おうとするが、それは本当の恐怖の始まりに過ぎなかった…。コミックアートに革命をもたらしたビル・シンケビッチ担当の表題作を始め、完結編となる『X-フォース』も収録!

【収録】New Mutants (1983) #18-20, X-Force (1991) #99, X-Force (2008) #7-10より抜粋

ヴィレッジブックスより

created by Rinker
ヴィレッジブックス
¥2,860 (2021/04/14 17:38:27時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す