ComingSoon.netより

マーベル・シネマティック・ユニバースはそれまでの集大成となる映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」を1年前に公開し、映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」にてヒーローの遺産と継承が描かれ、今年新たなフェーズへと突入する。

そんなMUC作品には多くの参照やイースターエッグが含まれており、それは後々に繋がったり、監督達曰くいまだに発掘されていないものをあるという。そんなMCUの歴史を振り返る意味も含めて、過去の作品のイースターエッグを紹介していく。今回の作品はMCU第7作目「アイアンマン3」。

以下、映画「アイアンマン3」のネタバレを含むため注意してください。

インセン

「アイアンマン3」のプロローグでは、第1作でトニーと洞窟を共有することになるショーン・トーブ演じるホー・インセンが復活。1999年の技術会議で中国人医師のウーを紹介しようとするがあまり相手にされず、「アイアンマン」でも覚えていなかった。しかし、この時に紹介したウーが映画の終わりにトニーの心臓付近から破片を取り除いた。中国版ではこのシーンが長く描かれている。

マンダリンのタトゥー

映画の中でほんの少しだけ垣間見ることができるが、マンダリンは首の後ろにキャプテン・アメリカの盾に、無政府状態の象徴である「A」のタトゥーを入れている。ケヴィン・ファイギによるとマンダリンは「自分の目的のために変質させるさまざまな文化と図像の象徴」を使用しているという。トレヴァー・スラッタリーを主役にした「マーベル・ワンショット」の「王は俺だ」でより詳しくタトゥーを見ることができる。

アイアン・パトリオット

アイアン・パトリオットのアーマーは、ノーマン・オズボーンが着用するアーマーとしてマーベル・コミックで初めて紹介された。ヴィラン達が権力を握った「ダーク・レイン」のストーリーで、オズボーンは自身のバージョンのアベンジャーズを率いており、キャプテン・アメリカンとアイアンマンの融合としてアイアン・パトリオットとなっている。

ジャック・タガート

TCLチャイニーズシアターで人間爆弾に変身した元兵士は「ジャック・タガート」であることが後に明らかになる。コミックブックにおけるジャック・タガートは通称「ファイアパワー」として知られているアーマーヴィラン。ファイアパワーはアイアンマンとの戦闘シミュレーションを行っており、スーパーヒーローがラインを越えた場合に制御するために開発された。

レスキュー

マーベル・コミックでは、ペッパー・ポッツはトニーが彼女のために作ったアーマーを着ており、彼女のヒーロー名は「レスキュー」だった。この時にはトニーによってアーマーを着せられた一時的なものだったが、後の「アベンジャーズ/エンドゲーム」で本格参戦を果たした。

エレン・ブラント

エクストリミスの兵士としてエレン・ブラントが登場するが、コミックでのエレン・ブラントとは大きく異なる。ブラントはエクストリミス兵士ではなく、マンシングになる科学者であるテッド・サリスの妻だった。サリスはキャプテン・アメリカを生み出したスーパーソルジャー血清再現の研究をしていたが、実はブラントがA.I.M.のエージェントで彼の研究を狙っていた。この事件の結果、サリスはマンシングとなった。

ロクソン

ロクソン・オイルがアイアンマン映画でまたもや参照されている。劇中においてトーマス・リチャーズは善人に違いないとマンダリンに言われているが、ロクソン・オイルは知られている通りヴィラン達に協力する悪の企業である。エンドクレジットで彼がマンダリン達と協力していたことが分かり、撮影を終えた後に握手している姿が描写されている。

スタン・リー

言わずと知れたアイアンマンの作成者スタン・リーが「アイアンマン3」に美人コンテストの審査員として登場。ちなみにマンダリンもスタン・リーがドン・ヘックと共に作成したキャラクターで、マンダリンは「テイルズ・オブ・サスペンス」#50で初登場しアイアンマンと戦った。マンダリンは10個の異星のリングからパワーを得ており、様々なエネルギーを操る効力を持つ。

シルバー・センチュリオン

アイアンマンの代表的なアーマーバリエーションの一つ、シルバーセンチュリオンがアイアンマン3でついに登場した。それまでのメインアーマーは赤と金色を主体としていたが、モデル8では赤と銀色を主体にした珍しいアーマーだった。アーマーの技術がヴィラン達に流出した「アーマーウォーズ」のストーリー中に使用された。映画でのナンバリングはマーク33。

帝国の逆襲より手を失う

マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギが、「スター・ウォーズ/エピソード5 帝国の逆襲」のルーク・スカイウォーカーにちなんで、マーベルのフェーズ2すべての映画に登場するいずれかのキャラクターが腕や手を失っていることを明らかにした。「アイアンマン3」で手を失うのは、ガイ・ピアース演じるアルドリッチ・キリアンだ。

created by Rinker
¥100 (2020/10/28 01:29:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥100 (2020/10/28 18:58:02時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す