Newsaramaより

DCは「バットマン:スリー・ジョーカーズ」#1の発売日が8月25日(火)に決定したことを発表した。

DCのシニアVP/編集長ボブ・ハラスは声明の中で、「より多くの店舗が顧客にサービスを提供する方法を見つけているため、リリーススケジュールは常に見直し中です。発注から発売まで、『バットマン:スリー・ジョーカーズ』を8月に移動することで、より多くの店舗がジェフとジェイソンが作り上げたこの信じられないようなストーリーを注文し、販売することが可能になる。」とコメントしている。

このシリーズは作家ジェフ・ジョーンズとアーティストのジェイソン・ファボックによって描かれ、DCUの中で3人のジョーカーがいることを明らかにされており、彼らについて掘り下げられる。

当初、「スリー・ジョーカーズ」は2018年秋のデビューが発表されていたが何度か延期されており、ついに2020年6月のデビューに向けて注文か行われていた。しかし、新型コロナウイルスのパンデミックの影響でコミックの出版スケジュールが混乱し、DCがタイトルの出荷を再開したとき、修正された6月のスケジュールから不在のため注目された。

「バットマン:スリー・ジョーカーズ」は、17歳以上の読者を対象としたDCの「ブラックレーベル」で8月25日に発売。

created by Rinker
¥1,650 (2021/05/11 09:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す