CBRより

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」の第7シーズンでファイナルシーズンは、チームが一丸となって宇宙と時を超えた最後の冒険を繰り広げる。最初のエピソードから新たなクリップ映像が公開され、デイジー・ジョンソン、ディーク・ショー、マック・マッケンジー、フィル・コールソンが、新たなタイムトラベルミッションで1931年の街を歩いているのが見られる。マックが時空連続体に潜在的な変化を起こさないようにチームに警告するが、ディークは多元宇宙論とタイムストリーム理論を声に出して熟考する。

デイジーはグループが過去で取る各行動が新たなタイムラインの作成につながるかどうかを疑問に思っている間、ディークは時空の流れの中で多くの重要な波が回避されている限り、歴史の流れがそのまま残っているべきだと指摘している。

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンは5月27日より米放送開始。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,443 (2020/05/24 10:54:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥10,165 (2020/05/25 00:15:04時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す