Newsaramaより

ルビー・ローズは今週、CWのドラマ「バットウーマン」シリーズから降板することを明かし、既にスケジュールされているシーズン2に向けてキャラクターのリキャストを行うことが発表された。 しかし、彼女の降板についての説明がないため、降板の理由についての憶測が飛び交っていた。

Varietyは複数の無名の情報源を引用して、ローズが降板した理由は、シリーズの主役を演じるのに必要な長時間労働が原因で番組を去ったとしており、その結果、俳優と制作側の間に多数の「緊張」が生じたとしている。

さらに、Varietyは彼らは彼女の降板が背中の怪我と、その後の手術は関係していないことを確認したと述べている。

CWは2021年に予定されているバットウーマンのシーズン2の開始に先駆けて、この役をリキャストすることを約束している。

ドラマ「バットウーマン」シーズン2は2021年1月より米放送開始予定。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,860 (2020/05/24 17:19:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す