CBRより

映画「スーサイド・スクワッド」のデヴィッド・エアー監督が、映画のエアーカットが存在し、それもほぼ完成していることを確認した。 エアーはTwitterでこの映画の存在をツイートした。 「もちろん存在している。 そして、一部の視覚効果を除いてほぼ完成している。」と投稿している。

「スーサイド・スクワッド」の公開から数年の間に、ファンはワーナー・ブラザースが映画のトーンを軽くするために取った修正について知らされてきた。ジャレッド・レトでさえ、ジョーカーとしてのいくつかのシーンがカットされたことについて話しており、これはファンが「スーサイド・スクワッド」に抱く不満の一つとなっている。

エアーは最近、この映画が一般公開されるかどうかに疑問を投げかけている。映画「ジャスティス・リーグ」のスナイダーカットの配信が発表された後、「それは単に私が決めることではないし、私のIPでもない。私のカットは常に噂に過ぎないかもしれない。それでいいんだ。」と投稿している。

映画「ザ・スーサイド・スクワッド」は2021年8月6日より米公開予定。監督:ジェームズ・ガン、出演:デヴィッド・ダストマルチャン、ジョン・シナ、ジェイ・コートニー、ホアキン・コシオ、ネイサン・フィリオン、ヨエル・キナマン、メイリン・ウン、フルーラ・ボーグ、ショーン・ガン、ファン・ディエゴ・ボト、ストーム・レイド、ピート・ダビッドソン、タイカ・ワイティティ、アリシー・ブラガ、スティーヴ・エジー、ティナシー・カジャージ、ダニエラ・メルヒオール、ピーター・カパルディ、ジュリオ・ルイス、ジェニファー・ホランド、ヴィオラ・デイヴィス、イドリス・エルバ、マーゴット・ロビー、マイケル・ルーカー、配給:ワーナー・ブラザーズ映画

created by Rinker
¥299 (2020/08/06 14:23:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,630 (2020/08/07 02:30:03時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す