CBRより

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンを数日後に控え、主演のクロエ・ベネットはフィナーレではどのキャラクターもカタルシス的な結末を迎えることになるとシリーズのファンを安心させた。

TVLineとのインタビューに応じたベネットは、シリーズのフィナーレで登場人物たちに何らかの結末が訪れるのかと質問され、「間違いない。 彼らはこの番組のすべての人物に適切な結末を与えるという素晴らしい仕事をしてくれている。 彼らは本当に良い仕事をしている・・・でも、何かをあきらめるつもりはない!」とコメントした。

またベネットはファイナルシーズンに取り組んでいる間、脚本家はファンを含めて、みんなのことを念頭に置いていることを確認した。ベネットは「私は、脚本家たちがキャラクターのために、俳優のために、そして第一にファンのために、バランスを取り、全員に満足のいく結末を与えようと、本当に良い仕事をしていると思う。ファンの皆が本当に楽しみにしていると思う人が何人かいる。」と語った。

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンは5月27日より米放送開始。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,445 (2022/07/01 08:32:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥10,570 (2022/06/30 18:47:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す