CBRより

ザック・スナイダー監督の「ジャスティス・リーグ」には、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」でみた悪夢の未来「ナイトメア」のシーンがあることが確認された。

あるファンから「スナイダー・カットにはナイトメアのシーンが含まれるのか」という質問に対し、スナイダー監督は「あぁ、そうだ」というシンプルな返答をした。 監督はこのシーンについての詳細は明かしておらず、リーグのメンバーがこれらの新しいシーンに表示されるのか明らかにしていない。

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」では、ベン・アフレック演じるバットマンがパラデーモンと堕落したスーパーマンと戦っている姿が映し出されていた。 スナイダーは以前、彼は将来のジャスティス・リーグ映画でナイトメアのタイムラインを探求したいと述べ、彼が「マン・オブ・スティール」で始まり、「ジャスティス・リーグ3」で終わったであろう5つの映画のアークを計画したという。

映画「ジャスティス・リーグ」スナイダーカットは2021年にHBO Maxにて配信予定。

created by Rinker
¥299 (2020/07/14 22:39:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2020/07/14 18:53:26時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す