CBRより

アニメ映画「スパイダーマン:スパイダーバース」の続編が正式に制作に入ったことが判明した。

アニメーターのニック近藤はTwitterに投稿し、短いティザー映像とともに「仕事の初日」と記載しており、「スパイダーマン:スパイダーバース」の続編が制作に入ったことを確認した。

「スパイダーマン:スパイダーバース」は9000万ドルの予算で3億7554万ドルの興行収入を記録し、アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞したヒット作。第一作目の成功を受けて、ソニーはすぐにマイルス・モラレスの物語を再び描く続編の製作を許可した。新型コロナウイルスの影響で当初の公開から半年延期され、2022年10月の公開に向けて再び軌道に乗っている。

created by Rinker
¥1,500 (2020/12/02 17:19:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,420 (2020/12/02 10:48:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す