CBRより

マーベルは新たな「アイアンマン」シリーズを発表した。シリーズはライターのクリストファー・キャントウェルとアーティストのCAFUによって描かれ、カバーはアレックス・ロスが担当する。

マーベルの発表した概要は「トニーはハイテク玩具を片付け、知名度の高いイメージを捨て、再び自分の手を汚すことにした。しかし、彼は本当にスタークサイズのエゴを捨てられるのだろうか?人生は必ずしも単純ではない。昔からの友人や不満を持つ敵はすぐに指摘する。億万長者をボルトまで剥ぎ取ると、彼は堅実に走るのか・・・それともオーバーヒートするだけなのか?
これらの疑問への答えと、スリリングな新時代のスーパーヒーローアクションと冒険のために、この9月にコミックショップで発売される『アイアンマン』#1をお見逃しなく」
となっている。

キャントウェルは「私はゴールデン・アベンジャーを書く機会を得たことに大喜びだ。1980年代のボブ・レイトンのアートが子供の頃に私の想像力をかきたてて以来、私はアイアンマンに魅了されてきた。この新しい物語では、アイアンマンは今日誰であるべきなのかという問いを探ることを目指している。天使か?神か?それともただの謙虚な男なのか?トニーはアイアンマンという概念を金属のコアにまで落とし込み、巨大な自我と常に対立している。神のコンプレックスを持つ者たちが全宇宙を狙っている中で、彼が傲慢な自己イメージを抑えられるかどうか。」とコメントしている。

「アイアンマン」#1は9月より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥1,611 (2021/12/08 22:17:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥1,916 (2021/12/07 23:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す