CBRより

サノスの弟、スターフォックスがマーベル・シネマティック・ユニバースで将来的に活躍する可能性があると新たな報告で示唆している。

MCU Cosmicによると、スターフォックス、別名エロスは「将来のMCUプロジェクト」のために登場するという。同サイトでは、スターフォックスがいつ、どこで見られるのかについては詳しくは書かれていないが、「エターナルズ」の初期のキャスティングにはエロスが含まれているようだと伝えている。これは憶測に過ぎないが、同サイトは「キャプテン・マーベル2」や噂されている「シークレット・インベージョン」のような宇宙的プロジェクトが、このキャラクターを登場させる可能性のある場所として指摘している。

スターフォックスは1973年の「アイアンマン」#55で初めて登場したが、兄のようなヴィランの傾向はなかった。タイタン生まれのエターナルズの一員として、エロスの力には超人的な強さ、飛行能力、他人の感情を心理的にコントロールする能力が含まれている。スターフォックスはしばしばヒーローとして描かれており、シーハルクやキャプテン・マーベルとの主要なストーリーがあり、アベンジャーズの一員としても活躍していた。最近のコミックでは「インフィニティ・ウォーズ」でのサノスの死は、スターフォックスがダーク・ガーディアンズとして知られるチームを結成する原因にもなった。

映画「エターナルズ」は2021年2月12日より米公開予定。監督:クロエ・ジャオ、出演:リチャード・マッデン、クメイル・ナンジアニ、ローレン・ライドロフ、ブライアン・タイリー・ヘンリー、サルマ・ハエック、リア・マクヒュー、マ・ドンソク、キット・ハリントン、ジェンマ・チャン、バリー・コーガン、アンジェリーナ・ジョリーほか、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥299 (2021/12/06 22:52:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,000 (2021/12/06 16:56:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す