ComicBook.comより

悲しいことに映画「スター・ウォーズ」シリーズでポー・ダメロンを演じたオスカー・アイザックさフランチャイズに戻ることに興味を持っていないようだ。 しかし、興行が適切であれば彼の口調を変えることができると冗談を言っていたため、決してないとは言えない。

アイザックはDeadlineとのインタビューにおいて、「私はこれらの映画の挑戦を楽しんでいたし、信じられないほどのアーティストや俳優、小道具職人、セットデザイナーなどの大人数のグループと仕事をするのは本当に楽しかった。 それは本当に私がやりたかったことではない。 私が目指したのは、手作りの映画を作ること、そして私にインスピレーションを与えてくれる人たちと仕事をすることだった。 ポール・シュレイダーの映画や彼が作ったものは、私のDNAの中にある。 僕だけじゃなく、ある世代の俳優は皆、彼の映画が自分を作り上げた。 私にとっては個人的なターニングポイントのような気がするが、それは完成品とは関係ない。 それはこれをするプロセスなんだ。」と説明した。戻るには何が必要かと訪ねられると、「たぶんね、でも誰にもわからない。別の興行か何かが必要になれば。」と冗談を交えた。

アイザックは以前にもポーの役割は終えたと主張しており、映画のフランチャイズに戻ることは今のところなさそうだ。

映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」はディスク版及びデジタル配信中。監督・脚本:J・J・エイブラムス、出演:デイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック等、配記:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥2,000 (2022/07/04 09:23:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す