Comicbook.comより

エズラ・ミラーのソロ映画「ザ・フラッシュ」の新たな噂では映画の題材として「フラッシュポイント」が使われることを示唆しており、ジェフリー・ディーン・モーガンがトーマス・ウェイン役を再演するために戻ってくる。

この最新の噂は、評判の良いスクーパーであるトーマス・ポリトから来ており、モーガンはまだ正式には始まっていないが、フラッシュポイント版バットマンを演じるために注目されているという。

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」でトーマス・ウェインを演じたモーガンは、昨年9月にも再演する可能性について、「どうかな・・・・頼まれる可能性があるなら、はいと答えるよ。フラッシュポイントは私の一番好きな話しだ。ぜひやりたいと思っている。でも、DCはDCだし、常に誰が何をするか、変化しているような気がする。だから、うまくいけば、DCとの継続性を少しでも見たいと思っていて、彼らに軌道に乗ってもらって、何よりも光栄だし、やりたいと思っている。」と語っていた。

映画「ザ・フラッシュ」は2022年7月2日より公開予定。

created by Rinker
¥3,190 (2021/10/18 14:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す