Newsaramaより

マーベル・コミックの「FCBD 2020 X-Men #1」では近づくX-MENのイベント「X・オブ・ソーズ」の紹介に加え、新たなイベント「ダーク・エイジズ」を発表した。シリーズはライターのトム・テイラーとアーティストのイバン・コエロによって描かれ、今年後半にやって来る大きな何かを示唆している。

今年の秋にリリースされる「ダーク・エイジズ」を発表する2ページが掲載されており、ストーリーについてはほとんど書かれていないが、トニー・スタークはキャプテン・アメリカに連絡を取ってニューヨークシティを襲う謎の現象に対処しようとする。しかし、トニーのアイアンマンのアーマーを含む市内のすべての電子システムが停止し、それによってトニーは空から墜落し、重傷を負ってしまう。

「ダーク・エイジズ」の詳細については明かされていない。

created by Rinker
Marvel
¥4,143 (2020/08/09 11:16:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥3,080 (2020/08/09 08:38:06時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す