CBRより

今日のコミックファンはお気に入りのキャラクターの情報を調べるためにウィキペディアのページを利用することがよくある。しかし、インターネットが普及する以前は、コミック会社は独自の百科事典的なハンドブックを作成し、出版の歴史のあらゆる側面を詳細に説明していた。

DCコミックスはクラシックなハンドブックシリーズ「フーズ・フー・イン・ザ・DCユニバース」の全容を収集するオムニバスの発売を発表した。販売代理店のペンギン・ランダム・ハウスによる概要は以下。

ファン待望のシリーズがついに収録!「フーズ・フー」は1985年に始まり、1990年代まで続いたシリーズで、ファンが求めたアベルからザイクロンまですべてのキャラクターの、力、起源、その他の主要な側面を収録している!

コミックの黄金時代から1980年代のインディーズコミックに至るまで、幅広いトップアーティストがイラストを担当した「フーズ・フー」は、DCユニバースの住人たちへの究極のガイドであると同時に、目の保養にもなった。

収録内容 Who’s Who: The Definitive Directory of the DC Universe #1-26 (1985), Who’s Who Update 1987 #1-5 (1987), Who’s Who Update 1988 #1-4 (1988), plus material from Action Comics Annual #2 (1987), Batman Annual #13, Blackhawk Annual #1 (1989), Detective Comics Annual #2 (1988), Dr. Fate Annual #1 (1989), Green Arrow Annual #2, Justice League Annual #3 (1987), Secret Origins Annual #3, Swamp Thing Annual #5, The Flash Annual #3 (1987 series), The New Titans Annual #5 (1995), The Question Annual #2 (1988), and Wonder Woman Annual #2 (1988).

フーズ・フー・オムニバス Vol.1は2021年4月発売予定。

created by Rinker
¥4,963 (2021/05/06 12:37:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,300 (2021/05/06 06:38:37時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す