Comicbook.comより

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のジョーとアンソニー・ルッソ監督は、マーベル・シネマティック・ユニバースで「シークレット・ウォーズ」を行う場合、MCU史上最大の作品になると語っている。ルッソ監督は何年も前から「シークレット・ウォーズ」について語っており、MCUで行うことに意欲的である。

Bro-Bibleとのインタビューでジョーは「10歳か11歳の時に読んだが、知っての通り、ヒーロー達が一堂に会するというスケールの大きさだった。それは私にとって最高のイベントストーリーの醍醐味だった。ヴィランがヒーローとチームを組まなければならないというアイデアも好きだ。アンソニーと私はヒーローとヴィランの複雑な関係が好きで、自分たちのストーリーの中で自分たちがヒーローだと信じているヴィランが好き。『インフィニティ・ウォー』の規模で何かを実行することは、『シークレット・ウォーズ』の夢に直結していた。」と話している。

更にアンソニーは「これはあなたが想像しうる最大の映画であり、それがストーリーについて私たちを本当に興奮させるもの。その野望は『インフィニティ・サーガ』の野望よりもさらに大きなものだ。」と語っている。

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のディスク版及びデジタル配信中。監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ、出演:ロバート・ダウニー・Jr.、ジョシュ・ブローリン、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、ジェレミー・レナー、ドン・チードル、ポール・ラッド、ブラッドリー・クーパー、カレン・ギレンほか、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
ヴィレッジブックス
¥2,860 (2021/12/07 10:00:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/12/06 22:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す