CBRより

「バットマン」コミックはダークナイトの次の主要なストーリーである「ジョーカー・ウォー」の開始を準備している。 また、このアークにはブルース・ウェインの過去に登場した謎の新キャラクター「ゴーストメーカー」も登場する。

ライターのジェームズ・タイニオン4世は「ゴーストメイカーは『バットマン』#100の最後に少しだけ登場するキャラクターだ。」とインタビューで語った。 タイニオンはゴーストメーカーが本格的なヴィランではなく、ブルース・ウェインの敵となることを意図していると説明した。

ライターによると、ブルースがゴーストメーカーと初めて出会ったのは数年前、バットマンの修行中に世界中を旅していた15歳の時だという。 今、ゴーストメーカーはゴッサムに戻ってきており、街をきれいにしようとするブルースの試みに感心していない。

「バットマン」#95は7月21日より発売。

created by Rinker
¥3,224 (2021/12/08 22:21:45時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す