CBRより

シンビオートの神ヌルとの決戦を描く、マーベルの次のイベント「キング・イン・ブラック」と直接結びつくワンショット「ウェブ・オブ・ヴェノム:エンパイアズ・エンド」が発表された。ライターのクレイ・マクロード・チャップマンとアーティストのギウ・ヴィラノーバによって描かれ、現在進行中のイベント「エンパイア」から「キング・イン・ブラック」への橋渡しとなる。

フィリップ・タンによるカバーにはヌルが描かれ、背後には、ガモーラをはじめとする様々なヒーローたちが未知の敵と死闘を繰り広げている。

「キング・イン・ブラック」は「アブソリュート・カーネイジ」によって宇宙の牢獄から解放されたヌルがエディ・ブロックとヴェノムへの復讐のために地球に向かっているヴィランを描いた作品になる予定。 ヴェノムの最近の号では、エディはアベンジャーズに助けを求め、ついに地球の最強のヒーローたちにヌルが地球に向かっていることを認めた。

「ウェブ・オブ・ヴェノム:エンパイアズ・エンド」#1は10月に発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥2,990 (2021/06/17 21:19:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥4,351 (2021/06/17 10:16:18時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す