CBRより

IDWパブリッシングはキャバン・スコットとホアン・サムによる「トランスフォーマー」と「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の全く新しいクロスオーバー作品の詳細を発表した。

IDWの公式プレスリリースは以下の通り。

1980年代の2つの偉大なSFフランチャイズが、この秋、全く新しいコミックブックのクロスオーバーイベント「トランスフォーマー/バック・トゥ・ザ・フューチャー」で激突することになりました!キャバン・スコットが執筆し、ホアン・サムがイラストを担当したこの4冊のミニシリーズは、10月にIDWパブリッシングからデビューします!

デビュー号では、マーティ・マクフライが生涯の冒険から新たなヒルバレーへと戻ってきます。 1つの小さなミスで、マーティは自分自身が再び過去、現在、未来のディセプティコンのプロットを解明するために突き動かされたと認め・・・今、新しいトランスフォームするタイムマシン、オートボットのギガワットの助けを借りる!

ライターのキャバン・スコットは「公式クロスオーバーコミックの執筆を依頼されたとき、私は『グレート・スコット』と叫んで飛び込むことしかできなかった。それは完璧にフィットしている。 『トランスフォーマー』も『バック・トゥ・ザ・フューチャー』も、冒険とユーモア、そして(最も重要な)ハートが詰まっている。 さらに、それは3つのバック・トゥ・ザ・フューチャー映画すべての要素を取り入れながら、80年代の私のお気に入りのトランスフォーマーのストーリーラインのいくつかに戻って、複数のトランスフォーマーのタイムラインで遊ぶ機会を与えてくれた。 人間とサイバトロン両方のクラシックなキャラクターと、途中でのいくつかのサプライズに期待して欲しい。」と述べています。

アーティストのホアン・サムは、「私はこの瞬間をずっと待っていた! この素晴らしいプロジェクトは、私のための時間を介した本物の旅であり、すべてのシーンで私の内なる子供を引き出している。 オートボット、ディセプティコン、マーティ、そしてドクはとても象徴的で、それらを描くことができることに超興奮している!IDW、NBCユニバーサル、そしてハズブロに感謝する!」と述べています。

IDWパブリッシング編集長のジョン・バーバーは、「トランスフォーマーとバック・トゥ・ザ・フューチャーには、かなりの共通点がある。トランスフォーマーとバック・トゥ・フューチャーは、多くの世代のファンにインスピレーションを与えてきた。 私たちはIDWでこの2つの世界を一緒にすることができて、非常に興奮している。」と述べています。

「トランスフォーマー/バック・トゥ・ザ・フューチャー」のミニシリーズの発表と同時に、IDWパブリッシングはサンディエゴのフリート・サイエンス・センターと提携し、コミコン・インターナショナルが主催する「コミコン@ホーム」プログラムの一環として、科学とSFについてのディスカッション「The Science of Back to the Future」を開催することになりました。 7/23/20(木)午後3時からオンラインで公開されるこのパネルでは、キャバン・スコットとホアン・サムをゲストに迎え、今後のクロスオーバー作品について、パネリストのジョン・バーバー、カリフォルニア大学サンディエゴ校のデータ科学研究所のアウトリーチ・ディレクターであるサウラ・ナデリ、フリート・サイエンス・センター常駐の天文学者リサ・ウィル、モデレーターのアンドレア・デッカーとともに議論します。

「トランスフォーマー/バック・トゥ・ザ・フューチャー」#1は10月1日に発売予定。

created by Rinker
¥299 (2022/08/13 23:06:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,841 (2022/08/13 09:01:47時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す