Comicbook.comより

4年前、マーベル・シネマティック・ユニバースでは、ブリー・ラーソンがキャロル・ダンバース/キャプテン・マーベルを演じることが明らかになり、過去最大級のキャスティングが行われた。ラーソンのキャスティングはキャプテン・マーベルがフランチャイズ初の女性単独映画となることで、多くのポジティブな変化をもたらした。この映画は全世界で10億ドル以上の興行収入を記録し、ラーソンを一躍有名にした。ラーソンはキャスティングされた記念日に、映画の舞台裏を撮影した一連の写真を投稿している。

写真には彼女がもらったキャプテン・マーベルのパッチ、ヘルメットをかぶった自撮り、キャプテン・マーベルのキャンディディスペンサー、キャプテン・マーベルのディレクターやプロデューサーとの写真などが含まれている。2つめの投稿には、映画のプレミアでのラーソンの姿、映画のポスター、ラーソンとスクラルの舞台裏写真、キャプテン・マーベルのカスタムジーンズを履いた写真が収められている。

映画「キャプテン・マーベル」はディスク版およびデジタル版が発売中。監督:アンナ・ボーデン、ライアン・フレッ、 製作:ケヴィン・ファイギ、出演:ブリー・ラーソン、ジュード・ロウ、サミュエル・L・ジャクソン、クラーク・グレッグ、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥299 (2021/12/06 15:31:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/12/06 22:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す