ComicBook.comより

一般的な映画ファンは2000年の映画が公開された時には「X-MEN」に馴染みがなかったかもしれないが、コミックファンはX-MENがマーベルにとって重要な人物達であることを知っていた。 プロデューサーのラルフ・ウィンターは最近、ガンビット、ビースト、ナイトクローラーが、有名なデンジャー・ルームと共に、最初の映画の計画に含まれていたと話している。 これらの要素は最終的には続編等のフランチャイズに組み込まれたが、物語を過密にしないためにこれらは削減されたという。

ウィンターはSYFY WIREとのインタビューで、「ビースト」と「ナイトクローラー」の当初の計画について聞かれ、「私が参加するまでには長い開発プロセスがあった。私はそれに着手してから約6ヶ月だった。全てが比較的形になっていた。 いくつかのものを捨てなければならなかった・・・デンジャー・ルーム、他のキャラクター、ガンビット・・・みんなが好きなキャラクターを詰め込んでいた。」と語った。

さらに、「最初のうちはコースを絞るのが難しく、面白くするのに十分な数のキャラクターを持っていても、最初の回ですべてのキャラクター、すべてのキャラクターの力、すべてのキャラクターの旅路を紹介する時間はない・・・退屈させずにね。 登場人物の数が多くても、すべての設定に時間をかけすぎてしまうギリギリのところだった。」と述べている。

「X-MEN」の公開前、ファンは「スーパーマン」や「バットマン」といった映画をいくつか見てきたが、これらの映画は主役のヒーローが1人であり、時間をかけてゆっくりと脇役のキャラクターを追加していくことができる。 マーベルファンなら誰もが知っているように、X-MENの成功の鍵は彼らの協力体制にあり、どの作品でもキャラクターのアンサンブルを確立する必要がある。

created by Rinker
¥299 (2020/11/27 00:35:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥2,124 (2020/11/27 23:56:10時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す