CBRより

ライアン・レイノルズは2011年の映画「グリーン・ランタン」の「レイノルズカット」をソーシャルメディアに投稿した。

マーベルのウェイド・ウィルソン/デッドプールを演じる前に、この映画でハル・ジョーダン/グリーン・ランタンを演じたレイノルズは、27秒のクリップ映像をTwitterにて共有し、「GLの秘密のレイノルズカットだよ。 可能な限り素晴らしいものにするために、いくつかの賢明なカットをしたんだ。」と投稿している。

映像は「デッドプール2」のクレジットシーンから始まり、デッドプールが時間を遡ってグリーン・ランタンの台本を読むレイノルズを殺すところから始まる。 この短い映像ぬトム・クルーズがジョーダンを引き受ける映像を特集している。これはクルーズがフランチャイズをリブートするために並んでいたというファンの噂に言及しており、「トップガン マーヴェリック」の戦闘機を操縦しているのにも由来する。このパロディは、2017年の映画でグリーン・ランタンが「ジャスティス・リーグ」のメンバーと合流するために空を舞うところで終わる。

created by Rinker
¥299 (2020/09/27 02:50:37時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥299 (2020/09/27 02:56:08時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す