Newsaramaより

DCは「ダーク・ナイツ:デス・メタル」#5と2つのワンショット「ダーク・ナイツ:デス・メタル – インフィニット・アワー・エーークストリーム!」、「ダーク・ナイツ:デス・メタル – ザ・マルチバース・フー・ラフズ」の詳細を発表した。

新たに発表されたワンショット「ダーク・ナイツ:デス・メタル – インフィニット・アワー・エーークストリーム!」ではロボの視点からDCの名作を語り、「ダーク・ナイツ:デス・メタル – ザ・マルチバース・フー・ラフズ」では邪悪なスーパーペットが住む世界など、ダーク・マルチバースのさまざまな世界のストーリーをまとめたアンソロジーとなる。

ダーク・ナイツ:デス・メタル」#5

「ダーケストナイトが勝利した。ヴィランの指先には絶対的な力があり、ワンダーウーマンや他のDCヒーローたちは彼にとって何の役にも立たない。ダーケストナイトが真の目的に向かい、彼のイメージ通りにマルチバースを作り上げる。地球のヒーロー達は、最後の抵抗を果たすことができるのか?」

「ダーク・ナイツ:デス・メタル」#5はライターのスコット・スナイダーとアーティストのグレッグ・カプロ、ジョナサン・グラピオンによって描かれ、11月17日に発売。

「ダーク・ナイツ:デス・メタル – インフィニット・アワー・エーークストリーム!」#1

「椅子に座れ!ロボおじさんのインフィニット・アワーの時間だ!メインマン・ロボにDCユニバースのお馴染みでありながらも猟奇的なストーリーを、彼が記憶している通りに、血と根性と超絶無償のバイオレンスでお届けするチャンスだ!コミックスを持つ人はコピーを買いに行くように言ってくれ!」

「ダーク・ナイツ:デス・メタル – インフィニット・アワー・エーークストリーム!」#1はライターのフランク・ティエリ、ベッキー・クルーナン他、アーティストのデール・イーグルシャム他によって描かれ、11月10日より発売。

「ダーク・ナイツ:デス・メタル – ザ・マルチバース・フー・ラフズ」#1

「DCマルチバースは、何でも可能な異世界の集合体である。それぞれの世界は、現実が分裂する可能性があることを物語っているか、あるいはたった1つの孤独な決断によって人生がどのように変化するかを示している。しかし、マルチバースが破壊された今、バットマン・フー・ラフズは神のような力を使って、新たなダーク・マルチバースを創造した・・・52の邪悪な世界の集合体でより恐ろしいもの。このワンショットは、本当にひねくれたユーモアのセンスを持つことの意味を知っているクリエイターたちによって、好奇心と勇気を提供し、バットマン・フー・ラフズが作成した悪夢の現実を垣間見ることができる。アーカム・アサイラムは我々の知る世界よりもさらに恐ろしい世界?邪悪なスーパーペットの世界?マルチバース・フー・ラフズの新しい物語には、それらすべてが含まれている!」

「ダーク・ナイツ:デス・メタル – ザ・マルチバース・フー・ラフズ」#1はライターのアマンダ・コナー、パットン・オズワルト、ジミー・パルミオッティ、スコット・スナイダー、ブランドン・トーマス、ジェームス・タイニオン4世、ジョシュア・ウィリアムソン、アーティストのチャド・ハーディン他によって描かれ、11月24日より発売。

created by Rinker
DC Comics
¥3,263 (2021/12/08 02:06:12時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥2,970 (2021/12/08 00:35:08時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す