CBRより

DCのパブリッシャーであるジム・リーは、ジャビシア・レスリーが演じるCWの新しい「バットウーマン」を描いた。

プレスに送られたDCファンドームのキットに含まれていたリーの作品は、コミックからテレビ、映画まで、DCの複数のプロジェクトのヒーローを1つにまとめたもの。 「スーパーガール」や「レジェンド・オブ・トゥモロー」などのアローバースのヒーロー達が、バットマン、シャザム、スターガール、タイタンズなどと一緒にアクションを繰り広げる。 レスリーのライアン・ワイルダーは、画像右下にバットウーマンのコスチュームを着て登場している。

執筆時点では、レスリーの実写版バットウーマンのコスチュームは公式には明らかにされていないが、このアートワークはそれがCWシリーズでどのように見えるかについての手掛かりを提供する可能性がある。 DCファンドームでは大きなニュース等の発表が約束されているため、このイベントで実写スーツのファーストルックが披露されるかもしれない。

DCファンドームは日本時間8月23日午前2時より開始。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,860 (2022/11/30 05:35:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す