Comicbook.comより

映画「ザ・バットマン」のトレーラーがDCファンドームにて公開されたが、驚くべきことはトレーラーの内容のみならず、そのプロモーション資料の中にも隠されていた。トレーラーの公式YouTubeの説明には、本作のキャストが記載されており、バリー・コーガンが本作のスタンリー・メルケル巡査役に起用されたことが明らかになっている。

コーガンは、マーベル・シネマティック・ユニバースの映画「エターナルズ」でドルイド役を演じることが決まっており、彼は他にも「ダンケルク」や「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」にも出演している。

コミックではスタンリー・メルケルは、GCPDのジム・ゴードンの元パートナーであり、1987年の「バットマン」#405でデビューした。彼は「バットマン:ダーク・ヴィクトリー」でハングマンによって殺された。

映画「ザ・バットマン」は2021年10月1日より米公開予定。

created by Rinker
¥299 (2021/12/06 12:31:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400 (2021/12/07 05:38:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す