ComicBook.comより

ペイトン・リード監督が世界的な新型コロナウイルスのパンデミックにもかかわらず、「アントマン3」の制作が進んでいることを確認した数日後、Yahoo!エンターテイメントは、映画が2022年に公開される予定だと報じている。 ペイトン・リード監督によると、これ以上の遅延がない限り、現在のところ2022年の公開日の1つに設定されているという。

現在のところ、「アントマン3」は2021年の前半に製作を開始するとされており、今後の遅延がなければ、マーベルの2022年の最後の公開日である10月7日に位置することとなる。 もちろん、それは「ブラックパンサー2」と「キャプテン・マーベル」の続編がそれぞれ2022年5月6日と2022年7月8日にリリースされるかどうかにかかっている。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,373 (2021/10/27 00:36:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,500 (2021/10/26 09:52:08時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す