Newsaramaより

マーベルが「X-MEN」の新たなイベント「X・オブ・ソーズ」から、アーティストのペペ・ララスとカラリストのデイビット・クリエルによるキーアートが公開された。24部作となる「X・オブ・ソーズ」のX-MENクロスオーバーで活躍する2つの派閥を示すアートとなり、X-MEN達がアラッコのソードベアラーズと対峙している。

マーベルは「アラッコの暗黒の歴史がまもなく明らかになり、ミュータントの未来がかかっている。今、アラッコのソードベアラーズと、新しいミュータント国家クラコアを守るために立ち上がる10人のミュータントとの間の激変的な対決を、ペペ・ラルズの息を呑むようなキーアートで目撃してください。」と説明している。

このストーリーはすべてのX-MENタイトルにまたがり、X-MENの次の章を形成し、「ミュータント・マサーカー」や「メシア・コンプレックス」のような影響力のあるX-MENのクロスオーバー作品と並ぶものになるという。

「X・オブ・ソーズ」は9月より開始予定。

created by Rinker
Marvel
¥16,415 (2022/07/02 14:03:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥20,265 (2022/07/03 00:58:04時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す