CBRより

新型コロナウイルスには、映画やテレビの制作を含むエンターテイメントに多大な影響を与えている。ドラマ「ザ・ボーイズ」のショーランナーのエリック・クリプキによると、シーズン3はパンデミックのために縮小され、ゲストスターの1人を失う可能性がある。

クリプキは新しい健康プロトコルが、ジェフリー・ディーン・モーガンのための計画されたゲスト出演が無くなる可能性があることを意味するという。モーガンはドラマ「ウォーキング・デッド」にレギュラー出演しており、2週間の隔離が必要となる。クリプキはNewsaramaとのインタビューで、「新型コロナウイルスが、この世界で台無しにしている多くのものの中で、ジェフリー・ディーン・モーガンのカメオ出演や彼の役はそのうちの1つになるかもしれない。もし隔離が解除されて、いくつかのことが私たちのやり方を崩してしまったら? そうだな、なんとかなるさ。」と述べている。

クリプキとモーガンは以前ドラマ「スーパーナチュラル」で共演しており、モーガンはサムとディーンの父親であるジョン・ウィンチェスター役を演じていた。 ディーンを演じるスーパーナチュラルの卒業生ジェンセン・アクレスは、「ザ・ボーイズ」のシーズン3にキャプテン・アメリカに似たソルジャー・ボーイとして出演する予定。

ドラマ「ザ・ボーイズ」シーズン2は9月4日よりAmazon Prime Videoにて配信。

created by Rinker
誠文堂新光社
¥3,300 (2022/07/05 03:37:29時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す