CBRより

元アクティビジョン・ブリザードのeスポーツ幹部ダニエル・チェリーがDCのシニア・バイス・プレジデント兼ゼネラル・マネージャーに就任した。

The Hollywood Reporterによると、チェリーの役割は新たに設けられたポジションで、ビジネスアフェクションの編集、タレントサービス、マーケティング、セールス、ブランド、ダイレクト・トゥ・コンシューマーをカバーし、ビジネス開発を監督するとのこと。 チェリーが加わることで、チーフ・クリエイティブ・オフィサー兼パブリッシャーでもあるジム・リーは、DCブランドの責任をより多く担うことができるようになる。 チェリーは9月8日からDCでの業務を開始し、ワーナー・ブラザース・グローバル・ブランド&エクスペリエンス社長のパム・リフォードに報告する。

リーの新しい職務についてDCは、「リーはDCのキャラクターとキャノンに対する比類のない創造性、情熱、生来の知識でブランドを進化させ、世界中の新しい視聴者に関連性を生み出す同社の取り組みをもたらすでしょう。」と述べている。 チェリーのアクティビジョン・ブリザードでの役割は、スタジオのeスポーツを拡大することだった。 それ以前は、NHLのニュージャージー・デビルスのチーフ・マーケティング&イノベーション・オフィサーを務めていた。

created by Rinker
¥1,650 (2022/01/19 12:20:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,190 (2022/01/19 20:26:44時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す