CBRより

DCコミックスは、昨年の「ディア・ジャスティス・リーグ」の続編「ディア・スーパー・ヴィランズ」を発表した。マイケル・ノースロップとグスタヴォ・ドワーティによって描かれ、「ディア・ジャスティス・リーグ」と同様に好奇心旺盛な子供のファンからのメールに答えるヴィラン達を描く。

人気DCヒーローを多数起用した「ディア・ジャスティス・リーグ」のカバーに似たレイアウトで、「ディア・スーパー・ヴィランズ」のカバーにはハーレイ・クイン、シネストロ、ブラック・マンタ、カタナ、レクス・ルーサー、キャットウーマン、ゴリラ・グロッド、そしてギガンタと思われる人物等ヴィランたちが登場している。

公式の概要は以下の通り。

「ディア・ジャスティス・リーグ」の続編となる「ディア・スーパー・ヴィランズ」では、DCの悪名高いヴィランたちの生活を覗いてみよう。

ゴリラ・グロッドはどうやってそんなに賢くなったのか?ハーレイ・クインはコメディの道を歩もうとしたことがあるか?なぜキャットウーマンはいつもバットマンに負けるのか?

各章では、子供たちに関連性のある共感的な方法でリージョン・オブ・ドゥームのメンバーを強調している。しかし、よく見ると、ヴィランたちが何か大きなことを企んでいることに気づくかもしれない。ジャスティス・リーグは彼らを止めるために間に合うのか?それを知るためには、悪の情報窓口に書き込まなければならない。

「ディア・ジャスティス・リーグ」は2021年4月6日に発売予定。

created by Rinker
DC Comics
¥1,202 (2021/04/14 18:13:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DC Zoom
¥1,197 (2021/04/14 18:13:08時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す