CBRより

DCのドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」がシーズン6の新メンバーとして、リセス・チャベスのキャスティングを発表した。開催中のDCファンドームにて発表され、エイリアンとの遭遇から生き残ったエスペランサ・スプーナー・クルス役で登場することが明らかになった。彼女は、シーズン5のフィナーレで誘拐されたサラ・ランス船長の居場所をチームが突き止めるのに役立つという。

キャラクターについて、「スプーナー・クルスは宇宙人を検出するための独創的な技術を考案し、グリッドを離れて生活しており、宇宙人からの防衛を行っている。一部の人は彼女を被害妄想と呼ぶかもしれないが、彼女はそれが準備されていると呼んでいる。子供の頃のエイリアンの出会ったスプーナーは今、エイリアンとテレパシーで交信する能力を持っていると信じている。シーズン6におけるウェーブライダーの船長サラ・ランス、エイバ・シャープ、レジェンドのための彼女のリクルートは、歴史を通して避難する地球外生命体を追い詰めることになる。」と説明している。

ドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」シーズン6は2021年より米放送予定。

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥9,416 (2020/11/25 18:25:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す