CBRより

トッド・マクファーレンは10月発売の「スポーン」#311のカバーで、故チャドウィック・ボーズマンを追悼する予定だ。

マクファーレンによるカバーは、アル・シモンズの「スポーン」のコスチュームを着たボーズマンが「ワカンダ・フォーエバー」のポーズをしている姿が描かれている。

公式のプレスリリースは以下。

イメージ・コミックスの社長であり「スポーン」のクリエイターであるトッド・マクファーレンは来る「スポーン」#311で、「アベンジャーズ」映画でマーベルの「ブラックパンサー」というキャラクターに命を吹き込んだ俳優チャドウィック・ボーズマンを追悼したカバーで彼に敬意を表する。

マクファーレンは「今日のコミック業界では、主要なスーパーヒーローとみなされるキャラクターが少数に限られていることを考えると、私はそれらの有名なヒーローの1人(スポーン)が、有色人種の強力なスーパーヒーローの形成に貢献し、永続的な影響を与えた人物に敬意を表するのが適切だと考えた。チャドウィック・ボーズマンは、自分の技術を磨き、それを使ってキャリアを積んだ人物だ。そして、彼は自分の体と戦って、この男の真の精神を示した。私たちは皆、チャドウィックが私たちと共有していた特徴を賞賛すべきだ。そして、彼が世界中の何百万人もの子供たちに与えたインスピレーションは、自分自身のような強くて意味のある誇り高いヒーローを見ることができた。」と述べている。

「スポーン」#311は10月28日に発売予定。

created by Rinker
¥400 (2022/07/04 19:44:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥880 (2022/07/04 21:02:09時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す