CBRより

ワーナー・ブラザースはDC映画「ザ・バットマン」「ザ・フラッシュ」「シャザム!:フューリー・オブ・ザ・ゴッズ」「ブラックアダム」の公開予定日を大幅に変更した。

The Hollywood Reporterによると、ロバート・パティンソン主演の「ザ・バットマン」は2021年10月1日から2022年3月4日へ。エズラ・ミラー主演の「ザ・フラッシュ」は2022年6月3日から2022年11月4日へ。ザカリー・リーヴァイ主演の「シャザム!:フューリー・オブ・ザ・ゴッズ」が2022年11月4日から2023年6月2日へ。最後にドウェイン・ジョンソン主演の「ブラックアダム」は2021年12月22日の公開予定から日付が削除された。

ロバート・パティンソンが新型コロナウイルスに陽性反応を示したため、「ザ・バットマン」の撮影は9月初旬に中断され、その2週間後に製作が再開された。また、先日には映画「ワンダーウーマン 1984」の公開も延期されているため、総じて公開が変更された模様。

created by Rinker
¥400 (2021/12/07 05:38:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥940 (2021/12/07 11:50:25時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す