Comicbook.comより

MCUの「スパイダーマン」シリーズで「ネッド」を演じるジェイコブ・バタロンは、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の続編でジェイミー・フォックをキャスティングすることについて称賛した。

バタロンは長年彼の映画のファンであり、このフォックスとのコラボレーションにどれだけ興奮しているかを詳細に語っている。彼はスパイダーマン映画のおかげで、彼の最大のアイドルたちと出会い、コラボレーションする機会を得たとも述べている。

バタロンはComicBook.comとのインタビューで、「ジェイミー・フォックスの大ファンなんだ。文字通り、彼の作品を見て育ったので、映画の中で影響力のある人たちと一緒に仕事ができることは天の恵みのようなもの。本当に信じられない・・・自分のヒーローたちと出会えるのは、本当にスパイダーマンのおかげだ。ジェイミー・フォックスがいるだけで、彼はとても多作で、とても多様性に富んでいて・・・彼は何でもできる。彼が私たちのプロジェクトに参加していることを知っているだけで、本当に素晴らしい。最高だ。」とコメントしている。

フォックスは以前に「アメイジング・スパイダーマン2」でメインヴィランの「エレクトロ」として出演し、世界が違うマーベル・シネマティック・ユニバースにも出演する予定となっている。

MCUスパイダーマンの3作目は2021年12月17日に米公開予定。

created by Rinker
¥299 (2022/07/05 03:14:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥100 (2022/07/05 00:51:59時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す