Newsaramaより

タイタン・ブックスは2020年11月12日に発売されるインソムニアックゲームズの「Marvel’s Spider-Man: Miles Morales」の前日譚小説と公式アートブックの発売を発表した。

11月10日発売の「Marvel’s Spider-Man:Miles Morales – ウィングス・オブ・フューリー」は、ベストセラー小説「Slay」の著者であるブリトニー・モリスが執筆している。ゲームに直接つながる冒険を描き、マイルズが「スパイダーマンであることの意味を理解する」という。

「法との衝突により、マイルズは全てに疑問を抱き、バルチヤーと共犯者のスターリングがマーベルのニューヨークで実験的な技術を解き放った時、マイルズはどんなヒーローになりたいのかを決めなければならない。」

2021年2月21日には公式アートブック「Marvel’s Spider-Man: Miles Morales – アート・オブ・ザ・ゲーム by マット・ラルフズ」を発売する。タイタンはこの本を「待望の超大作アクションゲームの創造的なプロセスを捉えた究極のコンパニオン」と呼んでいる。

本ではキャラクター、ロケーション、技術、ガジェット、スパイダースーツなどのコンセプトアートやゲーム内のレンダリングが、インソムニアックゲームズ、PlayStation、マーベルのアーティスト、協力者、開発者からのインサイトと共に紹介されている。

「Marvel’s Spider-Man:マイルズ・モラレス」は2020年11月12日よりPS5/PS4版が発売予定。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,850 (2022/03/17 02:01:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

コメントを残す