CBRより

マーベルはイベント「キング・イン・ブラック」のタイインとして新しいミニシリーズ「キング・イン・ブラック:グウェノム VS. カーネイジ」を発表した。

シリーズはライターのショーニン・マグワイアとアーティストのフラヴィアーノによって描かれ、シンビオートの力を持つグウェン・ステイシーが、「アブソリュート・カーネイジ」の間に闇の神ヌルの予言者となった連続殺人鬼カーネイジと対決する姿を見ることとなら。

マグワイアは「今の気分は最高で、これ以上の興奮はない!あなたは多くの高いスイング(とキック)と、大声で叫んで、カオスを期待することができる。グウェンがいなくて寂しかったから、これは本当に贈り物だ。グウェンは以前、『スパイダー・グウェン』のオリジナル版でシンビオートを手に入れていた。しかし、彼女のは人工物だ。」と述べている。

カーネイジは以前、ヌルの教団によって復活し、シンビオートの神を覚醒させるのに十分なコードを集めようとしていた。 彼は「アブソリュート・カーネイジ」の間に死んだように見えたが、「ヴェノム・アイランド」のストーリーラインの間にエディ・ブロックに憑依してしまった。

「キング・イン・ブラック:グウェノム VS. カーネイジ」#1は2021年1月より発売予定。

created by Rinker
¥275 (2022/07/05 02:54:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥1,409 (2022/07/04 10:23:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す