Newsaramaより

マーベル・コミックは2021年1月に発売予定のイベント「キング・イン・ブラック」のタイインを発表した。タイインにはオンゴーイングシリーズも含まれ、新たに「デアデビル」「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」「サベッジ・アベンジャーズ」を発表した。

「デアデビル」#26よりタイインし、「マットは今までにない闇に直面する。 一方、エレクトラは、彼女の人生で初めての危険があるかもしれない。デアデビルは地獄のような戦いを続ける強さを見つけなければならない。」となっている。

「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」#10よりタイインし、「ガーディアンズは片付いたのか?ヌルと彼のドラゴンは生命の世界全体を浄化している。 スパルタックスは彼らの次のターゲットであり、ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーは1人では救うことができない。伝説のスターロードの再来には良い日だが・・・。一方、チームが宇宙の恐怖と戦う中、3つの何か悪いものが待っている。」となっている。

「サベッジ・アベンジャーズ」#17よりタイインし、「『ブラック・スカイズ』第1部!コナンはライカーズ島で新年を迎えたが、彼はすぐに・・・デッドプールの助けを借りて脱獄した。 2人の戦士はヌルのシンビオートと一緒に戦い、コナンは彼がクランガスを克服するのに役立つかもしれない驚くべき発見をする。」となっている。

上記「キング・イン・ブラック」のタイインは2021年1月より発売予定。

created by Rinker
¥803 (2020/10/26 04:05:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥2,762 (2020/10/25 06:36:31時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す