ComicBook.comより

ザック・スナイダー監督による「ジャスティス・リーグ」に新たなワーキングタイトルが与えられた。 Production Weeklyによると、HBO Maxによるこのプロジェクトは「プロジェクト166」として知られることになるとのこと。これにともない、ワーナー・ブラザースがスナイダー版「ジャスティス・リーグ」のために別の新しい名前を発表するかもしれないことを示唆している。

スナイダー版「ジャスティス・リーグ」では再撮影が行われる予定で、以前の予想では予算は3000万ドル前後とされていたが、完成にはそれ以上の予算が必要になるという。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は、HBO Maxで2021年初頭から中旬に独占公開予定。

created by Rinker
¥299 (2020/10/25 06:17:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2020/10/25 13:08:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す