CBRより

ジャレッド・レト演じるジョーカーが、ザック・スナイダー監督の「ジャスティス・リーグ」でDCエクステンデッド・ユニバースに復帰することが明らかになった。

The Hollywood Reporterによると、レトはHBO Maxにて配信されるスナイダー版「ジャスティス・リーグ」の再撮影に参加しているという。

レトは2016年の「スーサイド・スクワッド」でジョーカーを演じていたが、同作での役柄は大幅に縮小されたと言われていた。 実際、ワーナー・ブラザースが「スーサイド・スクワッド」に干渉し、ファンはデヴィッド・エアー監督のオリジナル版をスタジオにリリースするよう求めている。

また、The Hollywood Reporterは2017年版にはクレジットされていたプロデューサーのジェフ・ジョーンズとジョン・バーグが、スナイダー版では削除されるという。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は、HBO Maxで2021年初頭から中旬に独占公開予定。

created by Rinker
¥400 (2022/06/30 18:29:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/06/30 13:21:25時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す