ComicBook.comより

俳優のクランシー・ブラウンは、映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」でアスガルド全土を完全に破壊してしまうほど巨大な生物である「スルト」を演じた。マーベル・シネマティック・ユニバースは、人気キャラクターが意外な方法で新たな冒険のために戻ってくることで知られていら。ブラウンは最近、再びキャラクターの声を担当するために喜んで戻ってくると明かしているが、今のところそのような計画はないと述べている。

ブラウンはComicBook.comとのインタビューで、「それはかなりのナレーション的キャラクターだった。それはモーションキャプチャーで楽しく声をあげるだけなので喜んでやるが、マルチピクチャーの契約などはしてくれなかった。もし彼らが電話をかけてきて、契約が成立するなら、私はやる。 もし彼らが電話をかけてきて、お金を払いたくないと言ってきたら、私はやらない。というよりも、そんな大したことではない。 私にとってスルトは本当のキャラクターじゃない。」と語った。

映画「ソー:ラブ&サンダー」ではナタリー・ポートマンがジェーン・フォスター役を再演しており、スルトが再度登場する可能性も残されているが、マーベル・スタジオがキャラクターのために何を計画していても、まだブラウンには明かされていないようだ。

映画「ソー:ラブ&サンダー」は2022年2月11日より米公開予定。

created by Rinker
¥2,500 (2022/01/22 18:09:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/01/22 23:15:42時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す