CBRより

コメディアンのジム・ガフィガンがドラマ「スターガール」の第2シーズンに、ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカのヒーロー、「サンダーボルト」としてキャスティングされた。

Entertainment Weeklyによると、ガフィガンは魔法の国バードネシア出身のCGIキャラクター、「サンダーボルト」の声を担当するという。サンダーボルトのキャラクター説明では、ヒーローの力について「彼が与える願いは、願いを叶える側が思っている以上のトラブルを引き起こすことが多いしかし、いささか絶え間なく超自然的な災難に見舞われ、たとえ長い人生の中で失った仲間たちに傷ついていたとしても、サンダーボルトの心は常に正しい場所にある。」と説明されている。

スターガールの最初のシーズンは、コートニー・ホイットモアがJSA本部からヒーローのピンクのペンを盗んだときに、サンダーボルトの到着のためのイースターエッグが含まれていた。パット・デューガンはピンクのペンが危険だとコートニーに絶えず警告していたが、どのキャラクターがサンダーボルトを解放するのかはまだわからない。

ドラマ「スターガール」はCW及びDCユニバースにて米配信中。

created by Rinker
¥3,981 (2022/01/23 03:13:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥200 (2022/01/22 15:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す