CBRより

マーベル・スタジオは初のDisney+(ディズニープラス)オリジナルシリーズ「ワンダヴィジョン」が2021年1月15日に配信を開始することを発表した。

発表は30秒の短いティーザー映像で共有され、ワンダ・マキシモフとヴィジョンが幸せな結婚したシットコムのカップルとして表示されている。しかし、映像は歪んでいき、マーベルシリーズの謎めいたプロットを示唆している。

「ワンダヴィジョン」では、主演のオルセンとベッタニーが演じるスカーレット・ウィッチとヴィジョンに加え、ダーシー・ルイス役のデニングス、アガサ・ハークネス役のキャサリン・ハーン、モニカ・ランボー役のテイヨナ・パリス、ジミー・ウー役のランドール・パークが出演する予定。

「ワンダヴィジョン」は2021年1月15日よりDisney+(ディズニープラス)にて配信開始予定。

created by Rinker
¥299 (2022/01/27 23:16:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2022/01/28 08:51:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す