CBRより

俳優のローレン・リドロフは映画「エターナルズ」で、マーベル・シネマティック・ユニバース初の聴覚障害を持つスーパーヒーロー、マッカリを演じることに興奮していると語った。

自身も聴覚障害を持つリドロフはMovieWebとのインタビューで、「私はろう者コミュニティを代表する機会を与えられていることについて、圧倒されるよりもワクワクしている。MCUの中にこのストーリーラインを持ち込むことができて、とてもワクワクしている。そのようなストーリーをさらに増やす余地は十分にあると思う。」と語った。

マーベル・コミックでは、マッカリの超能力は超スピードだった。ストーリーの中心となるキャラクターであり、聴覚を持つ白人として描かれている。このキャラクターのMCUでのイテレーションは、有色人種の耳の聞こえない女性と対照的だが、クロエ・ザオ監督の包括的なアプローチに沿ったものとなっている。

映画「エターナルズ」は2021年11月5日より公開予定。監督:クロエ・ジャオ、出演:リチャード・マッデン、クメイル・ナンジアニ、ローレン・ライドロフ、ブライアン・タイリー・ヘンリー、サルマ・ハエック、リア・マクヒュー、マ・ドンソク、キット・ハリントン、ジェンマ・チャン、バリー・コーガン、アンジェリーナ・ジョリーほか、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥577 (2020/12/01 07:04:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥3,770 (2020/12/01 17:12:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す