CBRより

ディズニーランド・リゾートは、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの「アベンジャーズ・キャンパス」のグランドオープンを記念して、プログラム可能な「スパイダーボット」を販売すると発表した。

ディズニーランド・リゾートの公式Twitterにおいて、「12月4日から、アベンジャーズ・キャンパスで自分だけのスパイダーボットを手に入れよう。 –ホリデーの必需品– #ダウンタウン・ディズニー・ディストリクトで販売!」と投稿され、紹介映像を公開している。

この「スパイダーボット」のデザインは昨年のD23 Expoで発表され、次世代のヒーローに最先端のテクノロジーで力を与えることをテーマにした「ワールドワイド・エンジニアリング・ブリゲード (WEB)」の一部として明らかにされた。カリフォルニア・アドベンチャーの「アベンジャーズ・キャンパス」セクションにオープン予定の新ライド「ウェブ・スリンガー:スパイダーマン・アドベンチャー」でも活躍する。

Disney Parks Blogによると、スパイダーボットは前後に這ったり、しゃがんだり、360度回転したり、レーザーアイで見下ろしたり、相手のスパイダーボットを攻撃したり、シールドを吹き飛ばしたりすることができるという。

「スパイダーボット」は12月4日から、ディズニーランド・リゾートのダウンタウン・ディズニー・ディストリクトのワールド・オブ・ディズニーとディズニーランド・リゾート・バックロット・プレミアショップで発売。年間パスポートを持つ人は11月30日から12月3日までダウンタウン・ディズニー・ディストリクトで開催される期間限定の特別先行販売イベントで購入できる。

created by Rinker
¥299 (2021/01/21 06:39:36時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す