Newsaramaより

DCは新たにヤングアダルトの向けのオリジナルグラフィックノベル「ポイズン・アイビー:ソーンズ」を発表した。ライターのコディ・ケプリンガーとアーティストのサラ・キピンによって描かれ、パメラ・アイズリーの「青春」物語を再構築している。

概要によると「パメラ・アイズリーには、何か変わったところがある。真っ赤な髪の陰に隠れている少女。カーテンの向こうに何が潜んでいるのか、誰にも見せようとしない少女。いくつかの植物の世話をするために、極限の努力をする少女。パメラ・アイズリーは他人、特に男性を信用していない。彼らはいつも彼女に何かを求めている。彼女が与えようとしない何かを。地元の公園で事故に遭ったパメラの人生に、キュートなゴス少女アリス・オーが入ってきたとき、カーテンを引いて太陽の光を入れたくなるような気分にさせてくれる。しかし、アイズリーの家の奥深くには暗い秘密がある。パメラの父が隠しておくように警告した秘密。それは致命的になり、パメラを気にかけてくれていた唯一の人を破壊しかねない秘密。彼女の母親は彼女をアイビーと呼んでいた。パメラは愛の可能性に心を開くのか、復讐のための茨の蔓によって永遠に変貌してしまうのか?」と説明している

「ポイズン・アイビー:ソーンズ」は2021年6月8日に発売予定。

created by Rinker
¥1,951 (2021/07/27 10:00:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DC Comics
¥4,812 (2021/07/27 07:58:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す