CBRより

ジェレミー・レナーとヘイリー・スタインフェルド主演のDisney+(ディズニープラス)の「ホークアイ」シリーズから、新たに6人のキャスティングが判明した。

フローレンス・ピューは以前に報告されていたように映画「ブラック・ウィドウ」に引き続きエレーナを再演し、ヴェラ・ファーミガはスタインフェルド演じるケイト・ビショップの母親であるエレノア・ビショップを演じる。フラ・フィーはカジを演じ、恐らくマーベルのヴィラン、カジミエシュ・カジミエルザック通称ピエロとなる。トニー・ダルトンはコミックでホークアイの師匠だったアベンジャーズのジャック・デュケイン通称ソーズマンを演じる。アラクア・コックスはマーベルヒーローのエコーことマヤ・ロペスを演じ、耳が聞こえないネイティブアメリカンで、他のファイターの動きを真似ることができる。ザン・マクラーノンは、エコーの父親であるウィリー ・「クレイジーホース」・リンカーンと思われるウィリアム・ロペスを演じている。

スタインフェルドがケイト・ビショップ役を演じることは正式には発表されていないが、最近開始された撮影においてレナーのクリント・バートンやピザ・ドッグと並んでいる姿が目撃されている。

「ホークアイ」はDisney+(ディズニープラス)にて配信予定。

created by Rinker
¥2,200 (2021/01/20 18:41:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/01/20 19:49:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す